メニュー

セミナー概要

講師の画像が表示されています。
11月2日(金) 【 医療業界向け理念浸透 】

他社と差別化できる戦略と理念浸透

終了しました
セミナー名

他社と差別化できる戦略と理念浸透

実施日 2012年11月2日(金)
開催時間 14:30~17:00 (開場14:00)
開催場所 JJK会館2階(中央区築地)
対象者 経営者・教育ご担当者様
参加費 無料
定員 130名
・定員になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
・1回のお申し込みで1名様ご参加いただけます。
※複数の方がご参加される場合は、お手数ですがお一人様ごとにお申し込みください。
※競合製品をお取り扱いされている企業の方はご参加をお断りする場合がございます。
プログラム 第1部成長戦略における医療と社会保障としての医療
亀田メディカルセンター 理事長 亀田 隆明 氏
  • 第2部医療業界における理念浸透教育の方法 ~ 理念浸透こそ差別化のカギ ~
    株式会社イー・コミュニケーションズ 執行役員 松澤 寛之
  •  昨今、医療・製薬業界においてはお客様、社会、地域などの信頼を獲得するため、また、他社との差別化のために経営理念の実現や理念浸透教育の重要性が叫ばれています。 このセミナーでは、医療分野において常に革新的な取り組みを実現されている、亀田メディカルセンター理事長、亀田隆明先生をお招きし、成長戦略と理念の浸透について、医療分野における経営者としての立場からお話いただきます。

    【 亀田隆明氏(第1部)講演内容 】
    日本の医療制度は「国民皆保険制度」を前提として構築され、リーズナブルな医療費で人類共通の夢である世界最高レベルの長寿化を実現してきました。しかし、超高齢化少子化の進行により、医療を支える財源は危機的な状況にあります。
    一方で、経済成長を考える上で医療・福祉分野はおおきな鍵を握ります。経済活動を支える雇用は、医療・福祉分野が急速に増加しており、産業別雇用者数では、2025年頃に製造業を上回り我が国最大の分野となる可能性があります。また、医薬品・医療機器分野の製造業は、種々の規制や制度などの影響で2兆9千億円もの輸入超過となっています。規制や制度を見直し、医療・福祉分野の産業育成を強化してゆくことは、日本の成長戦略の大きな柱の一つになると考えています。
    このセミナーでは、成長戦略としての医療と持続可能な医療サービスのあり方について、講演いたします。

    医療法人鉄蕉会 理事長 亀田 隆明 先生
    Profile:
    1952年千葉県生まれ。78年日本医科大学医学部卒業。同大附属病院第二外科入局。79年順天堂大学大学院入学。83年順天堂大学医学部胸部外科大学院卒業。医学博士号授与。同年より亀田総合病院心臓血管外科勤務。85年鉄蕉会副理事長。04~08年国立大学法人東京医科歯科大学理事。2008年同大学客員教授、鉄蕉会理事長に就任。
    財務総合政策研究所「持続可能な医療サービスと制度基盤に関する研究会」メンバー、財政制度等審議会「財政制度分科会財政構造改革部会」有識者などを歴任。
    イー・コミュニケーションズ

    お問い合わせ

    お気軽にご相談ください
    03-3560-3902
    お問い合わせ
    ページ上部へ