メニュー

セミナー概要

講師の画像が表示されています。
3月1日(木) 【 グローバル人事 】

『ビジネスで「使える」英語を効果的・効率的に身に付ける3つのポイント
~グローバル人材育成のための英語教育、始めの一歩は、発想の転換から!~

終了しました
セミナー名 『ビジネスで「使える」英語を効果的・効率的に身に付ける3つのポイント』
実施日 2012年3月1日(木)
開催時間 14:00~16:30 (開場13:45)
開催場所 JJK会館 7階
対象者 グローバル人材育成 ご担当者様、英語教育関連 ご担当者様
参加費 無料
定員

50名
・定員になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
・1回のお申し込みで1名様ご参加いただけます。
※複数の方がご参加される場合は、お手数ですがお一人様ごとにお申し込みください。

※競合製品をお取り扱いされている企業の方はご参加をお断りする場合がございます。

プログラム [第1部 基調講演]
「ビジネスで「使える」英語を効果的・効率的に身に付ける3つのポイント」
同時通訳者 関谷 英里子 氏

[第2部 ]
「『話す』にこだわると、英語学習はどう変わるか?~学習時間200時間への挑戦~」
株式会社スカイクルージング 加藤 直人 氏

「グローバル人材育成」…この言葉を耳にしない日はない昨今の人材育成業界ですが、御社のグローバル人材の育成状況は、いかがでしょうか?グローバル人材として活躍するビジネスパーソンには、コミュニケーションに必要となる語学力以外にも、リーダーシップや、多様な文化を受け入れる柔軟性・対応力、未知の状況に対する適応力等、多くの素養が必要です。とは言え、日本のビジネスパーソンがもっとグローバルで存在感を示し、ビジネスを成功に導いていていくためには、英語力の底上げも欠かせません。
今回は、日系商社、外資系企業等の現場でビジネス英語に触れ、現在は多くの著名人の同時通訳を行うカリスマ通訳者としてご活躍の関谷英里子さんを講師にお招きし、ご自身の経験を交えながらビジネスパーソンが『使える』英語を身に付けるために必要なポイントをお話しいただきます。

同時通訳者 関谷 英里子氏の画像が表示されています。
同時通訳者 関谷 英里子 氏
Profile:
アル・ゴアアメリカ元副大統領、ノーベル平和賞受賞ダライ・ラマ14世、ヴァージン・グループ創設者リチャード・ブランソン氏、マインドマップのトニー・ブザン氏、冒険投資家ジム・ロジャーズ氏、『ザ・ゴール』のゴールドラット博士など一流講演家の同時通訳者。著書に『ビジネスに効く英単語101(NHK出版)』『ビジネスパーソンの英単語帳(ディスカバー・トゥエンティーワン)』等がある。横浜出身。慶應義塾大学経済学部卒業。伊藤忠商事、日本ロレアルで、日本語、英語での事業提携交渉やプレゼンテーションを第一線で経験、その後独立。現在、通訳および翻訳家として活動中。
イー・コミュニケーションズ

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
03-3560-3902
お問い合わせ
ページ上部へ