メニュー
新規売上40%増などの実績を持つ、営業戦略コンサルタントが
法人営業に必要なエッセンスを体系化。
あらゆる状況下でも結果を出し続けるデキる営業のセールス術を動画で学ぶ。

案件戦略シナリオ(全6本)

案件に影響を及ぼす要因と具体的な打ち手がわかる。

商談コミュニケーション(全6本)

聞き方、話し方、要望の整理の仕方が具体的にわかる。

教材構成

5分で学べる動画学習教材。
忙しい営業もマイクロラーニングなら、移動中やスキマ時間に繰り返し学習できる。1本あたりの学習時間は約5分。

案件戦略シナリオ(全6本:35分)

デキるセールスは狙った案件をどのように進めていくのか。勘、経験、度胸に頼らないデキる営業の活動プロセスとその具体的な進め方をフレームワークと具体的事例によってわかりやすく解説。1万人の営業マンの受注率を上げた人気シリーズの案件戦略シナリオ編。

1 狙った案件を確実に受注にするために、正しい営業活動とはどのようなものか?勘、経験、度胸に頼らないデキる営業の活動プロセスをわかりやすく解説。シナリオの全体像と最も大事なゴール設定のフレームワークが具体的にわかります。
2 受注の成否に関わる要因をどのように分析するのか、具体的フレームワークと事例でわかりやすく解説。また意思決定者、担当者など関係者がどのように受注に影響するのか、その関係性と考えるポイントがわかります。
3 お客様の中には否定的だったり、中立的だったりする人がいます。その攻略ポイントが実はニーズ分析です。ニーズ分析を具体的なフレームワークと事例でわかりやすく解説。現場で役立つニーズ分析と最適な案件の進め方がわかります。

面談コミュニケーション(全6本:38分)

デキるセールスはどんなコミュニケーションを行うのか。傾聴力、質問力、提案力といった商談で差のつくコミュニケーションノウハウをわかりやすく、具体的に解説しながら、営業がぶつかる壁の突破方法を伝授します。1万人の営業マンの受注率を上げた人気シリーズの面談コミュニケーション編。

1 成果があがるセールスとあがらないセールスは、コミュニケーション力ではどのような点が異なるのか。失敗しない面談コミュニケーションの全体像と効果的な質問の仕方など具体的やり方がわかります
2 円滑な対話で重要な傾聴の仕方、提案の仕方をポイントでわかりやすく解説。傾聴の具体的な方法が身に付けられ、質問力と傾聴力を活用した具体的な提案方法までわかります。
3 面談コミュニケーションの最終章として、クロージングの方法論をわかりやすく解説。また、後半ではお客様が必要ない、急いでいないなど営業がぶつかる「壁」を攻略する具体的な対応方法もフレームワークと手順で解説します。
著作・監修
シェルパワークス 代表取締役 米倉達哉

1993年 東急観光(株)(現東武トップツアーズ(株))入社。企業・官公庁等の法人営業。2000年 (株)富士ゼロックス総合教育研究所入社。法人営業を経て、営業マネジャー。2008年よりヘルスケア事業の責任者。製薬会社や医療機器の営業組織を中心に、営業の戦略実行コンサルティングを展開。科学的営業と組織開発を同時に実施することで、継続的な常勝チームをつくる支援を実施。入社して16年間で、研修登壇以外に50を超える営業変革プロジェクトのマネジャーとして牽引。ヘルスケア業界向けのリサーチ、トレーニングプログラムの開発も複数実施。2016年日本の中堅・中小企業の営業を変革するためにシェルパワークス(株)を設立。代表に就任。

お客様導入事例(IT企業・営業部長様コメント)

シナリオ編では営業活動におけるタスクとスケジュールを、コミュニケーション編では、シナリオの各ステップにおける「聞くこと」「話すこと」が学習でき、提案営業において何をすべきかが明確に、わかりやすく解説されています。
特に、コミュニケーションについては社外だけではなく、社内においても活用できる内容で、受講した社員のコミュニケーション力が向上したことを実感しています。営業力の向上=売上UPにつながるコンテンツとして、継続的に利用していきたいです。動画の長さも隙間学習に配慮されていて、教育のしやすさもいいですね。

トライアルをご希望のお客様

お申込み
ご相談やご質問など、お気軽にお問い合わせください。
ページ上部へ