メニュー
初めての検定でも、紙試験からの切り替えでも。

エンターテイメント検定実施サポート

エンターテイメント検定実施サポートでは、自社・団体のサービスやプロダクト、タレント、アーティスト、IPなどの"ファン"に向けた検定実施をご支援するサービスです。
"ファン"の知識量を計測する検定を実施し、合格者には認定証など”おすみつき”を発行することで"ファン"自身の自己アピールの方法を提供することができます。また受験するために、アニメやタレント、アーティストのこれまでの作品を観かえしたり、学習用想定問題を解き解説を読むことで、より深い知識の探索をし、その歴史背景を知る機会を提供することができます。
従来多くの検定試験は、全国の会場で紙試験として実施されており、限られた地域の"ファン"しか参加できない、主催者の会場準備や費用面での負担が大きいという課題がありました。当社が提供する試験システムでは、PCやタブレット、スマートフォンにて何時でも何処でも受験できるので、受験者の利便性が向上すると同時に、主催者の開催コストも従来と比べて低く抑えることができます。

エンターテイメント検定 3つの効果

認知・理解度UP ! 詳しく知ってもらう

伝えたいことを問題にすることで、それをファンに楽しく詳しく伝えることができます。

新たな収益ビジネスに 受験料、教材収入などによる収益化

検定受験料だけでなく、検定の教材収入や資格検定の更新費 、加えて、その上位や下位資格など、ヨコ展開により幅広い事業展開が可能となり、新たな収益モデルに貢献します。

販売促進 グッズや商品の販売促進

上位級ほど高級な認定バッジや、検定の関連商品を制作することで、新たな収入源となる商品サービスの販売促進につなげることができます。

エンターテイメント検定実施サポートの特徴

オンライン検定なので、いつでも誰でも受験可能

ご提供するのは、IBT(Internet based testing)と呼ばれる、コンピューターで受ける試験システムです。
インターネット環境があれば、ご自宅はもちろん、どこからでも検定が受けられます。

スマホでもタブレットでも、PCでも!

マルチデバイスに対応した試験システムですので、各デバイス(PC、タブレット、スマートフォン)に最適化された画面で受験することができます。

低コストで実施可能

紙で検定を実施する場合と比較して、会場や人の手配、問題の印刷…などが必要ないため、主催者は予算を低く抑えることが出来ます。

イベントとして開催することも

エンターテイメント検定は、「知識量を正しく測り認定すること」自体にイベント要素を持たせることができます。既存ファン向けに開催しその満足度を高めたり、周年記念で開催しより多くの人に認知してもらうことを狙ったり、様々なシーンで活用頂いております。

サポート内容

web検定システム

申込・決済システム

検定問題作成支援

web検定試験の立ち上げ・プロジェクト支援
(紙試験からの置き換え支援)


活用事例

「キネマ旬報」創刊100年記念 映画検定
・web検定システムのご提供
・検定問題作成支援
・紙試験からインターネット試験への置き換え支援
有名アニメ検定
・web検定システムのご提供
・申込・決済システム
・検定問題作成支援
・紙試験からインターネット試験への置き換え支援
サービスの詳細説明やデモ、事例のご紹介などお気軽にお申し付けください。
お問い合わせ
エンターテイメント検定実施サポートでは、自社・団体のサービスやプロダクト、タレント、アーティスト、IPなどのファンに向けた検定実施をご支援するサービスです。
エンターテイメント検定実施サポート ページ上部へ