メニュー

これって大丈夫?仕事と職場のコンプライアンス

「知らない」から「わかった!」へ
基本~応用のコンプライアンス教育ツール

・コンプライアンスを定着させたいが、オリジナルハンドブックやリーフレットを配布するには予算ない。
・まだ教育の前段階で、テストだけの教育には抵抗感がある。

各社の教育進度・教育方針や方法はさまざま。インターネットだけではない教育のご要望の増加。

お客様のニーズを元に、基本的な学習からコンプライアンスマインドの浸透までを目的として、イラストをふんだんに取り入れ、身近なトピックをわかりやすくまとめたコンプライアンス・ハンドブック。 「コンプライアンス違反に関する主な罰則」の巻末資料では、たとえば『セクハラってこんなに重い罪なんだ』ということを、一目で確認することができるのも特徴です。

コンプライアンス ハンドブック

コンプライアンス体制構築や内部統制、企業研修に強いコンサルティングファーム、プリンシプル・コンサルティングと、「コンプライアンス診断」制作の浅見隆行弁護士がタッグを組んで作られた『ハンドブックとテス トシステム』は、コンプライアンスの知識と意識の定着をカバーする強力な教育ツールです。

受験結果の一括管理

受験者全員の結果を一括管理することができます。特定の受験者の確認はもちろんのこと、受験者の点数や受験進捗による検索も簡単にできます。

結果のCSV出力

ユーザーの結果をcsvで出力することができるので、集合研修やテキストでの研修では測りにくい学習の記録を残すことができます。

一括メール送信機能

検索で抽出したユーザー、または全ユーザーにまとめてメールを送付することができ、管理者の負担が軽減されます。eラーニングにありがちなドロップアウトを全社的にフォロー。

学習形態 冊子を使った学習 & インターネットでのチェックテスト
学習期間 1ヶ月間(教育プランにより、ご相談に応じます)
標準学習時間 1.5時間程度
受講料(税別) 1,380円/1受験者につき
構成(全120問) コンプライアンス ハンドブック
テストの構成(オプション) 冊子に連動した問題・応用力を問う問題の計30問(30分)を学習期間中3回受験することができます。
5段階評価で結果が表示されますので、合格ラインを決めることで教育レベルの底上げを目指すことができます。
冊子による学習の「確認テスト」としてご利用いただけますので、知識の定着を実感できます。
結果レポート(オプション) テスト終了後、結果レポートを提出いたします。(オプション)
受験回を重ねるごとに浸透していく様子が表やグラフによって一目でわかります。
  • 人権の尊重
  • セクシュアル ・ハラスメント
  • パワー・ハラスメント
  • 労働法規の遵守
  • 公私の混同
  • 情報セキュリティ
  • 個人情報の保護
  • 著作権の保護
  • 商標の保護
  • 契約の成立
  • 消費者の保護
  • 公正な競争
  • 下請法
  • 取引先との関係
  • インサイダー取引
  • 株主との関係
  • 公務員との関係
  • 政治家との関係
  • 反社会的勢力への対応
  • クレーマー対応
  • 安全保障貿易
  • 環境の保護
  • 交通安全

中島経営法律事務所パートナー弁護士として「コンプライアンス診断」の制作に深く携わったアサミ経営法律事務所浅見隆行弁護士と、内部統制やリスクマネジメントに関わる体制構築・整備などに強みのあるプリンシプル・コンサルティングがすべてのコンテンツの執筆を手がけています。どちらも企業法務とコンプライアンスに関わる分野で大変定評があり、クライアント企業の危機管理体制構築に大きく貢献する事例豊富なエキスパート集団です。

イー・コミュニケーションズ

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
0120-244-234
お問い合わせ
企業・会社・職場・仕事のコンプライアンス教育ツールを紹介します。コンプライアンス知識の定着から、理解度把握ができるCBT試験形式による確認試験もご提供します。社内研修、社員教育ツール・CBTはイー・コミュニケーションズへ!
これって大丈夫?仕事と職場のコンプライアンス ページ上部へ