メニュー

コンプライアンス診断vol.2 コンプライアンス全般

不祥事が起きてからでは遅すぎる!効果的なコンプライアンス教育ツール

コンプライアンスにかかわるトラブルの社会的影響は、損害賠償などの法的な責任追及だけでなく、培われた企業の信用を失墜させ、一度失った信用を取り返すことは非常に困難。

×「ちょっとだけならいいか」、「今回だけならバレないか」という個人のコンプライアンス意識の問題
×「悪いことだとは知らなかった」という、企業における教育の怠慢や企業体質

さまざまな法律が厳罰化されている現在、「聞いてなかった」、「知らなかった」では済まされない! 企業はトラブルや不祥事を防ぐために、弱点があれば強化する教育を、全社員に平等に行うことが必然となります。

企業法務担当者の絶大な支持を得る中島茂弁護士率いる中島経営法律事務所によって制作されたQ&A方式の社員教育ツールです。
普段の業務の中で起こりえる問題を繰り返し学習することにより、コンプライアンスについての知識と意識を深めることができます。最初に「腕試しテスト」で自分のコンプライアンス知識を測定し、弱点を分析。

コンプライアンス教育 流れ

受験結果の一括管理

受験者全員の結果を一括管理することができます。特定の受験者の確認はもちろんのこと、受験者の点数や受験進捗による検索も簡単にできます。

結果のCSV出力

ユーザーの結果をcsvで出力することができるので、集合研修やテキストでの研修では測りにくい学習の記録を残すことができます。

一括メール送信機能

検索で抽出したユーザー、または全ユーザーにまとめてメールを送付することができ、管理者の負担が軽減されます。eラーニングにありがちなドロップアウトを全社的にフォロー。

学習形態 インターネットでのテストシステム(テスト・学習)
学習期間 1ヶ月間(教育プランにより、ご相談に応じます)
標準学習時間 3時間程度
受講料(税別) 3,000円/1受験者につき
構成(全171問) 腕試しテスト25問(25分)・・・学習前のレベルチェック
ドリル形式による学習(6カテゴリー)・・・弱点の補強、応用力の強化
修了テスト25問(25分)、または50問(50分)・・・学習後の効果の確認
結果レポート 試験終了後、結果レポートを提出いたします。
これまで確認することのできなかった教育による成果が表やグラフによって一目でわかります。
  • コンプライアンス理解
  • 情報管理
  • 金商法
  • 税法
  • 商取引
  • 個人情報保護
  • 独禁法
  • 景品規制
  • 不当表示
  • 製造物責任
  • 社内違法行為
  • 守秘義務
  • 不正取引
  • 下請法
  • 取引条件
  • 知的財産権
  • 著作権
  • 労務管理
  • 忠実義務・誠実義務
  • 営業妨害
  • 環境
  • 貿易
  • 行政との関係
  • 労働者派遣

「コンプライアンス診断Vol.2」の問題・解説を作成しているのは、中島経営法律事務所。「日経ビジネス」誌、『ビジネス弁護士ランキング』コンプライアンス部門で2006年から連続1位に輝く中島茂弁護士とともに、企業法務で高い評価を得て活躍される弁護士にお願いをしています。コンテンツは従業員のコンプライアンスマインド定着を重視していて、「これって、いけないの?」という身近な視点で主なポイントを学習できるようになっています。

イー・コミュニケーションズ

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
0120-244-234
お問い合わせ
コンプライアンス診断 Vol.2 コンプライアンス全般は、企業法務担当者の絶大な支持を得る中島経営法律事務所によるテスト形式のコンプライアンス教育ツール。社内研修、社員教育ツール・Web学習はイー・コミュニケーションズへ!
コンプライアンス診断 コンプライアンス全般 ページ上部へ