メニュー

コンプライアンス意識調査[CAS]

CASはパソコン上でのコンプライアンス意識調査と、その結果による分析レポートを提供するサービスです。
コンプライアンス意識がどこまで根付いているか、それはいわば企業の「健康度」ともいえます。
コンプライアンス意識調査サービス「CAS」をご利用いただくことで、従業員の遵法意識や組織の健康状態、コンプライアンス施策の浸透状況を最小限の手間とコストで把握することが可能です。

低負担

ご準備いただくのは従業員リストのみ
ご希望の日程に合わせて、意識調査を実施していただけます。
また、調査開始の通知、未回答者へのリマインドメールなどの運用業務を弊社が代行します。

高品質

例・実例をもとに作成した厳選20問
これだけは押さえるべき!という調査問題20問を長年の経験を積んだコンサルタントが厳選しました。調査対象となる従業員の時間を取らせずに、効果的な分析を実現します。

低価格

革命的な価格を実現!標準パッケージ10万円から
お客様の「分かりやすいものをコストを抑えて導入したい」にお応えしてこの価格を実現しました。
ご希望に沿った調査内容にカスタマイズすることも可能です。

組織の逸脱現象を説明する理論(コントロール理論、破れ窓理論、集団浅慮、失敗恐怖、リスク認知、中和の技術、官僚制の問題等)をベースに、不祥事対応の経験豊富なコンサルタントが企業の状況を考慮して作成した厳選20問。

問題作成者 秋山進(プリンシプル・コンサルティング株式会社 代表取締役)
経営理念の作成やコンプライアンス教育を手がけ、(株)産業再生機構のもとで再建中であった(株)カネボウ化粧品のチーフ・コンプライアンス・オフィサー代行としてコンプライアンス体制の構築・運用を行う。著書:「それでも不祥事は起こる」(日本能率協会マネジメントセンター)、「社長!それは「法律」問題です」(中島茂弁護士との共著:日本経済新聞社)など。

  • 規範性
  • 形式主義
  • モニタリング性
  • 情実重視
  • インサイダー取引
  • 知的財産管理
  • リスク想定力
  • 強プレッシャー
  • 法対応
  • 牽制
  • 財務報告の信頼性
  • コンプライアンス施策
  • 結果至上主義
  • 隠匿体質
  • 同調性
  • 談合的行動
  • 情報管理

オリエンテーション/ヒアリング

サービスの説明を行うとともに設定に必要な情報をお伺いします。

意識調査/配信準備

調査対象者リストをご用意下さい。契約締結の上、調査の準備を行います。

意識調査配信

パソコン上での調査を開始します。

分析レポート提出

調査結果をまとめた分析レポートを提出します。

革命的な価格を実現!さらに、オプションを組み合わせてご希望に沿った調査にカスタマイズすることもできます。

標準パッケージ料金
1,000名まで 一律100,000円
2,000名まで 一律150,000円
3,000名まで 一律200,000円
4,000名まで 一律250,000円
5,000名まで 一律300,000円

※オプション不使用の場合

オプション料金
問題の差し替え(5問まで) 65,000円
問題の追加(5問まで) 65,000円
調査期間延長(2ヶ月まで) 30,000円
分析レポートへの詳細コメント追記 250,000円

※その他、ご希望がございましたらお問い合わせ下さい。

イー・コミュニケーションズ

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
0120-244-234
お問い合わせ
CASはパソコン上でのコンプライアンス意識調査と、その結果による分析レポートを提供する低負担、高品質、低価格なサービスです。教育支援、社内研修、社員教育、社内調査、コンプライアンス意識調査、CBTはイー・コミュニケーションズへ!
コンプライアンス意識調査[CAS] ページ上部へ