メニュー

セミナー概要

講師の画像が表示されています。
2015年10月6日(火) 【 コンプライアンス 】

知っておきたい民法改正
- 時効、保証、債権譲渡など企業実務への影響とリスクマネジメント -

開催終了
セミナー名 知っておきたい民法改正
- 時効、保証、債権譲渡など企業実務への影響とリスクマネジメント -
実施日 2015年10月6日(火)
開催時間 14:00~16:15 (開場13:30)
開催場所 トスラブ山王 健保会館2階(東京都港区赤坂2-5-6)  アクセスマップ
対象者 コンプライアンス・法務・総務・リスク管理 ご担当者様
参加費 無料
定員 60名
・定員になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
・1回のお申し込みで1名様ご参加いただけます。
※複数の方がご参加される場合は、お手数ですがお一人様ごとにお申し込みください。
※競合製品をお取り扱いされている企業の方はご参加をお断りする場合がございます。
プログラム
第1部
「知っておきたい民法改正
- 時効、保証、債権譲渡など企業実務への影響とリスクマネジメント -」
中島経営法律事務所 加藤 惇弁護士

第2部
「いまでも間に合うコンプライアンス強化月間対策」
株式会社イー・コミュニケーションズ ICT教育セクション 梶原康裕

 現在の民法は、1896年に制定された法律です。 今回の民法改正は、120年ぶりの大改正であると言われています。2009年から5年以上にわたって民法改正の議論がなされています。いよいよ2015年3月31日、民法改正案が国会に提出されました。  「民法改正」との話は聞くものの、実際、「改正法はいつから施行されるのか」、「何がどう変わるのか」、「企業実務にどう影響するのか」など気になる方も多いと思います。

 実務に携わる皆様の知っておくべき点として、本講演では、民法改正の施行時期から始め、改正の背景・ポイント、企業実務への影響とリスクマネジメントについて、解説します。

社員コンプライアンス教育ツールの決定版を見る

講師の画像が表示されています。

中島経営法律事務所 加藤惇弁護士
2010年12月、弁護士登録(第二東京弁護士会所属)。2011年1月、中島経営法律事務所入所。
会社法を中心とする企業法務全般で活躍。契約書チェック、労務、訴訟、組織再編など多様な経験。毎年、複数の会社の株主総会対応も行っている。コンプライアンス関連業務としては、社内規程整備、社内研修資料の作成、ホットライン対応業務の経験が豊富。

イー・コミュニケーションズ

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
03-3560-3902
お問い合わせ
「知っておきたい民法改正 - 時効、保証、債権譲渡など企業実務への影響とリスクマネジメント -」セミナーページ上部へ