メニュー

セミナー概要

講師の画像が表示されています。
7月23日(木)【 マイナンバー法 】

マイナンバー法への対応実務と近時の情報流出事例から学ぶ
リスクマネジメントとしての情報管理

開催終了
セミナー名 マイナンバー法への対応実務と近時の情報流出事例から学ぶ
リスクマネジメントとしての情報管理
実施日 2015年7月23日(木)
開催時間 14:00~16:10 (開場13:30)
開催場所 トスラブ山王 健保会館2階(東京都港区赤坂2-5-6)  アクセスマップ
対象者 コンプライアンス・法務・内部統制・リスク管理・情報セキュリティ ご担当者様
参加費 無料
定員 60名
・定員になり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。
・1回のお申し込みで1名様ご参加いただけます。
※複数の方がご参加される場合は、お手数ですがお一人様ごとにお申し込みください。
※競合製品をお取り扱いされている企業の方はご参加をお断りする場合がございます。
プログラム
第1部
「マイナンバー法への対応実務と近時の情報流出事例から学ぶリスクマネジメントとしての情報管理」
中島経営法律事務所 パートナー 寺田 寛 弁護士

第2部
「従業員に対するマイナンバー制度の教育について」
株式会社イー・コミュニケーションズ ICT教育セクション 梶原康裕

 マイナンバー法が成立し、2015年10月から一部施行されます。2016年1月からは、企業にマイナンバーの利用と管理が求められます。当講座では、マイナンバー制度の内容およびガイドラインにおいて企業に求められている具体的な対応をご説明し、合わせて今国会に提出されているマイナンバー法および個人情報保護法の改正についても解説します。

 加えて、近時大きな社会問題となっている企業および公的機関からの個人情報の流出事例から、どのように個人情報流出リスクをマネジメントするか、企業の対応策を提案します。情報管理の重要性が再認識されつつある現在、企業としてどのように社会のニーズに応えていくか、不祥事例を多く取り扱ってきた弁護士の視点で解説します。

社員コンプライアンス教育ツールの決定版を見る

講師の画像が表示されています。

中島経営法律事務所 パートナー  寺田寛 弁護士
2005年、弁護士登録(第二東京弁護士会所属)。同年、中島経営法律事務所入所。
会社法を中心とする企業法務全般で活躍し、知的財産の案件を得意とする。コンプライアンス関連業務としては、不祥事発生時の広報対応や社内規定整備、ヘルプライン対応などに経験が豊富。

イー・コミュニケーションズ

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
03-3560-3902
お問い合わせ
「マイナンバー法への対応実務と近時の情報流出事例から学ぶ リスクマネジメントとしての情報管理」セミナーページ上部へ