メニュー

セミナー一覧

2017年
満員御礼 2017年7月21日(金)【共催セミナー】

ペーパーレスからはじまる、
働き方改革と人材育成セミナー

ワーク・ライフ・バランスの実現が叫ばれる昨今、 社員の多様な働き方に対応するために、働き方改革を迫られている企業様も多くなってきました。
「具体的にどんなことに取り組めば働き方改革することが出来るのか知りたい。」
「働き方改革推進担当になったものの、どうすればいいのか困っている。」という声もよく耳にします。
今回のセミナーでは、働き方改革の基礎となる「ペーパーレス」の考え方についての紹介から、具体的なペーパーレスの実践、業務への活用方法の実例をお伝えします。
そして、ペーパーレスで出来る人材育成の方法と、様々な活用シーンについてご紹介いたします。

2016年
満員御礼 2016年11月11日(金)

人材育成・研修サービス企業様向けセミナー
売上アップを狙える eラーニング会社選びのポイント

教育・研修サービス会社様がeラーニング事業者と協業するメリット、eラーニングサービスの選び方のポイントをご紹介

満員御礼 2016年10月14日(金)

人材育成・研修サービス企業様向けセミナー
売上アップを狙える eラーニング会社選びのポイント

教育・研修サービス会社様がeラーニング事業者と協業するメリット、eラーニングサービスの選び方のポイントをご紹介

受付終了 2016年9月13日(火)

内定辞退防止&新入社員の即戦力化を実現するクイズアプリ
「ビジネスの達人 モバイル」説明会

9月の販売開始前から多くの問合せを頂いている「ビジネスの達人 モバイル」。説明会では、その場でお試し&導入検討のためのデモIDを発行いたします。

開催終了 2016年9月2日(金)【 販売パートナー募集 】

プロをうならせる、企業教育のクラウドツール
販売パートナー募集説明会

 2015年12月より直販実績 累計学習者150万人、利用企業数1,000社を超えるWEBテストツール「SAKU-SAKU Testing(サクサク テスティング)」の販売代理店、取次代理店を募集開始しました。本説明会では、パートナー制度の概要とともに、企業教育における課題とそれを解決する本ツールの説明を具体的な事例を交えてご紹介します。

開催終了 2016年8月5日(金)【 販売パートナー募集 】

プロをうならせる、企業教育のクラウドツール
販売パートナー募集説明会

 2015年12月より直販実績 累計学習者150万人、利用企業数1,000社を超えるWEBテストツール「SAKU-SAKU Testing(サクサク テスティング)」の販売代理店、取次代理店を募集開始しました。本説明会では、パートナー制度の概要とともに、企業教育における課題とそれを解決する本ツールの説明を具体的な事例を交えてご紹介します。

開催終了 2016年6月28日(火)・7月8日(金)【 販売パートナー募集 】

プロをうならせる、企業教育のクラウドツール
販売パートナー募集説明会

 2015年12月より直販実績 累計学習者150万人、利用企業数1,000社を超えるWEBテストツール「SAKU-SAKU Testing(サクサク テスティング)」の販売代理店、取次代理店を募集開始しました。本説明会では、パートナー制度の概要とともに、企業教育における課題とそれを解決する本ツールの説明を具体的な事例を交えてご紹介します。

開催終了 2016年6月24日(金)、7月22日(金)、8月26日(金)【 教育ご担当者・人材開発部門 】

Test Education Seminarのご案内
 ?テストによる「業務知識の定着」?

 労働人口が減少し続けていくと言われる日本の各企業において、「人材強化」は 経営課題の一つです。
一方、研修にかかる時間・コストに対する効果については、 以前にも増して求められている時代でもあります。
そこで今回、企業が抱えるこの 2つの相反する課題を解決するための「Test Education」サービスを、
導入企業の 事例と共にご紹介致します。

開催終了 2016年3月3日(木)、3月10日(木)【 教育ご担当者・人材開発部門 】

【追加開催】「Test Education」ご案内セミナー
~テストによる知識の定着と見える化~

 労働力の確保、人材の早期即戦力化が叫ばれる今日、業務に必要不可欠な知識の定着化・見える化は、永遠のテーマです。一方、研修にかかる時間や移動コストに対する効果が以前にも増して求められている時代。
そこで本セミナーでは、企業が抱える上記の相反する課題を解決するための新たなサービス「Test Education」を導入企業の事例と共に詳しくご紹介致します。

開催終了 2016年2月9日(火)・16日(火)・23日(火)【 教育ご担当者・人材開発部門 】

「Test Education」ご案内セミナー
~テストによる知識の定着と見える化~

 労働力の確保、人材の早期即戦力化が叫ばれる今日、業務に必要不可欠な知識の定着化・見える化は、永遠のテーマです。一方、研修にかかる時間や移動コストに対する効果が以前にも増して求められている時代。
そこで本セミナーでは、企業が抱える上記の相反する課題を解決するための新たなサービス「Test Education」を導入企業の事例と共に詳しくご紹介致します。

開催終了 2016年1月25日(月)・1月26日(火)【 販売パートナー募集 】

プロをうならせる、企業教育のクラウドツール
初めての販売パートナー募集説明会

 2015年12月より直販実績 累計学習者150万人、利用企業数1,000社を超えるWEBテストツール「SAKU-SAKU Testing(サクサク テスティング)」の販売代理店、取次代理店を募集開始しました。本説明会では、パートナー制度の概要とともに、企業教育における課題とそれを解決する本ツールの説明を具体的な事例を交えてご紹介します。

2015年
開催終了 2015年12月2日(水)【 営業教育 】

営業教育の最新事例
? 売上につながる営業ノウハウの定着 ?

 本セミナーでは、スピード、コスト、そして効果が求められる営業組織教育において、Webツールと統計分析を活用し、自ら向上心をもって勉強する営業組織づくりから売上を効率良く上げる仕組みまでの成功事例をご紹介します。営業組織の学ぶ風土改革を実践された事例として、株式会社パソナ様にお話頂く予定です。

開催終了 2015年11月24日(火)【 コンプライアンス 】

改正個人情報保護法とマイナンバー法
? 個人情報の管理・利用の留意点 ?

 当講座では、改正個人情報保護法とマイナンバー法の基礎知識の確認とポイントのほか、ビックデータ、クラウド、番号法、サイバーセキュリティ問題など、企業として押さえておかなければならない個人情報に関する最新の情報・状況を分かりやすくご説明します。

開催終了 2015年11月10日(火)【 コンプライアンス 】

新しい労働法
? 法改正の内容 ?

 当講座では、成立した改正法と、未成立ですが今後成立予定の法案を、それぞれ分かりやすくご説明致します。

 

開催終了 2015年10月21日(水)【 コンプライアンス 】

営業担当者のためのリスク・マネジメント
? 事例で学ぶ取引開始前から終了までのコンプライアンス ?

 当講座では、取引開始前の営業手法から、契約締結時、取引開始後の取引先との関係のあり方を中心に豊富な具体的事例からリスクの抽出、防止、問題発生時の対応までご説明します。

開催終了 2015年10月6日(火) 【 コンプライアンス 】

知っておきたい民法改正
? 時効、保証、債権譲渡など企業実務への影響とリスクマネジメント ?

 当講座では、民法改正の施行時期から始め、改正の背景・ポイント、企業実務への影響とリスクマネジメントについて、解説します。

開催終了 2015年9月16日(水)【 コンプライアンス 】

徹底マスター! ホットライン制度
?ホットライン制度の具体的な運用方法と留意点について?

 当講座では、ホットライン制度の確立から、受付、調査方法、回答方法など、ホットライン制度全般の適切な運用方法について、具体的事例を取り上げながら、詳細に解説します。

開催終了 2015年9月1日(火)【 コンプライアンス 】

セクハラ・パワハラ
?リスクマネジメントの観点から?

 当講座では、何がセクハラ・パワハラかを整理したうえで、セクハラ・パワハラをどのように防止するか、発生した場合にどう対応すべきか、対応に失敗するとどのような事態に陥るかについて、解説します。

開催終了 2015年8月28日(金)【 人材評価 】

企業内人材育成推進助成金を活用した人材評価制度の再構築
?社内検定試験による厳密なスキル可視化の実現?

 本セミナーでは検定試験制度の事業化を手掛けてきた株式会社サートプロが助成金を活用した、企業内での人材評価制度の再構築について解説し、企業として良い人材の見分け方について検定試験制度を交えて解説します。さらに、CBTによる検定試験配信システムで実績のある株式会社イー・コミュニケーションズが社内検定試験配信システムの導入について事例を交えて解説します。

開催終了 2015年7月23日(木)【 マイナンバー法 】

マイナンバー法への対応実務と近時の情報流出事例から学ぶリスクマネジメントとしての情報管理

 当講座では、マイナンバー制度の内容およびガイドラインにおいて企業に求められている具体的な対応をご説明し、合わせて今国会に提出されているマイナンバー法および個人情報保護法の改正についても解説します。

開催終了 2015年4月7日(火)【 会社法改正 】

「今目指すべき戦略的ガバナンスとは」
~改正会社法・コーポレートガバナンスコードの本質を探る~

今回のセミナーでは、企業経営に法務のノウハウを活用する「戦略法務」を提唱されている中島経営法律事務所にご協力いただき、コーポレートガバナンスに関するこれら一連の動きを解説いたします。実務上対応すべきポイントにとどまらず、これからのガバナンスはどうあるべきか、徹底解剖いたします。
2014年
開催終了 ★緊急追加開催決定★2014年11月7日(金)【 コンプライアンス 】

営業担当者が知っておきたいコンプライアンス上のリスク
~最近の事例から学ぶリスク予防・対処のポイント~

今回のセミナーでは、営業担当者が知っておきたいコンプライアンス上のリスクとその予防法、発生後の対処法について、最近の事例や講演者の実務経験をもとにお話させていただきます。
開催終了 2014年10月20日(月)【 コンプライアンス 】

営業担当者が知っておきたいコンプライアンス上のリスク
~最近の事例から学ぶリスク予防・対処のポイント~

今回のセミナーでは、営業担当者が知っておきたいコンプライアンス上のリスクとその予防法、発生後の対処法について、最近の事例や講演者の実務経験をもとにお話させていただきます。
開催終了 2014年10月7日(火)【 コンプライアンス 】

営業担当者が知っておきたいコンプライアンス上のリスク
~最近の事例から学ぶリスク予防・対処のポイント~

今回のセミナーでは、営業担当者が知っておきたいコンプライアンス上のリスクとその予防法、発生後の対処法について、最近の事例や講演者の実務経験をもとにお話させていただきます。
開催終了 2014年9月26日(金)【リスク管理】

<大阪会場>ご好評につき急遽追加講演決定!
2014年度 リスク管理の基本を再確認!!!
~デキるリスク管理担当者の心得~

今回のセミナーでは、自社に発生しうる「情報漏えいリスク」「契約リスク」「労務リスク」「業法、法令違反リスク」などの様々なリスクを、過去に実際に企業で発生したケースを参考に、実践的なリスク管理 の基本ポイントを解説いたします。
開催終了 2014年8月25日(月)【 情報セキュリティ 】

「情報セキュリティの基本を確認!!」
~情報セキュリティについて知っておきたいリスク管理~

今回のセミナーでは、情報セキュリティにおけるリスク管理の観点から、 1.個人情報の保護の動向 2.営業秘密の管理 3.ビッグデータの取り扱い 4.グループ企業における情報セキュリティなどに関して、企業に発生したケース等を参考に、情報セキュリティの観点からリスク管理の基本ポイントを解説いたします。
開催終了 2014年7月23日(水)【 情報セキュリティ 】

「情報セキュリティの基本を確認!!」
~情報セキュリティについて知っておきたいリスク管理~

今回のセミナーでは、情報セキュリティにおけるリスク管理の観点から、 1.個人情報の保護の動向 2.営業秘密の管理 3.ビッグデータの取り扱い 4.グループ企業における情報セキュリティなどに関して、企業に発生したケース等を参考に、情報セキュリティの観点からリスク管理の基本ポイントを解説いたします。
開催終了 2014年7月10日(木)【 コンプライアンス 】

「意識調査(CAS)を基点としたグループ・コンプライアンス教育について」
~多角化・分断化していく組織の問題にどう立ち向かうか~

今回のセミナーでは、当意識調査(CAS)を設計・作成いただきましたプリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社の秋山進代表をお招きし、背景にある基本思想や、その効果的な活用事例をご紹介させていただきます。
開催終了 2014年5月29日(木)【 リスク管理 】

2014年度 リスク管理の基本を再確認!!!
~デキるリスク管理担当者の心得~

今回のセミナーでは、中島経営法律事務所の早川弁護士をお招きし、自社に発生しうる「情報漏えいリスク」、「契約リスク」、「労務リスク」、「業法、法令違反リスク」などの様々なリスクを分類し、過去、企業に発生した事故のケースを参考に、リスク管理の基本ポイントについて、解説していただきます。
開催終了 2014年5月15日(木)【 リスク管理 】

2014年度 リスク管理の基本を再確認!!!
~デキるリスク管理担当者の心得~

今回のセミナーでは、中島経営法律事務所の早川弁護士をお招きし、自社に発生しうる「情報漏えいリスク」、「契約リスク」、「労務リスク」、「業法、法令違反リスク」などの様々なリスクを分類し、過去、企業に発生した事故のケースを参考に、リスク管理の基本ポイントについて、解説していただきます。
2013年
開催終了 2013年12月18日(水)【 コンプライアンス 】 「ブラック企業」のレッテルを避ける!!工場・職場のコンプライアンス実践チェックポイント 今回のセミナーでは、中島経営法律事務所の澁谷弁護士をお招きし、労災発生、パワハラに関する行政の運用の動向、裁判例の動向の検討、それらを避けるために工場や職場でなすべき予防策のチェックポイント、問題が発生してしまった場合の対応の進め方などについて、実務経験を交えてお話ししていただきます。 開催終了 2013年11月19日(火)【介護業界】 中堅介護事業者のためのIT課題解決セミナー
失敗しないIT導入!! 5つのポイント
このセミナーでは『職員間のコミニュケーションが不十分なため情報の連携がうまくいっていない』『個々の職員の作業内容を可視化して、事故を未然に防ぎたい』などのよくあるお悩みの解決方法を、実例紹介ビデオの上映やデモンストレーションなどを織り交ぜご紹介いたします。
開催終了 2013年11月19日(火)【コンプライアンス】 「会社とは無関係」では済まされない! 私的なSNS利用とコンプライアンス
~社員・アルバイトの私的情報発信に関して会社が取り組むべきポイント~
今回のセミナーでは、私的なSNS利用とコンプライアンスについて、企業や団体におけるコンプライアンス教育に定評のある千田 直人氏が「社員・アルバイトの私的情報発信に関して会社が取り組むべきポイント」に対するひとつの解をご提案いたします。
開催終了2013年10月22日(火)【医療機関】 ≪弁護士×医療コンサルタント スペシャル対談≫
ホスピタルハラスメントの対策事例
~徹底討論!病院をリスクから守るために~
このセミナーでは「経営状態はいいのに、なぜか看護師の離職率が高い」「病院事務の人気は高いのに、職員の定着率が悪い」という医療機関の大半が、セクシャル・ハラスメントやパワー・ハラスメントが原因の1つとなっています。「ハラスメントはよくないことだ」と理解していても、それを止めるのは大変難しいものです。 そこで今回は、中島経営法律事務所の栗原 正一 弁護士と、医療コンサルタントであるメディファーム株式会社の裴 英洙 氏をお迎えし、ハラスメント対策の現実的な解消法について討論していただきます。
開催終了 2013年10月10日(木)【グループコンプライアンス】 グループ経営におけるコンプライアンス・リスクと予防策
~真の企業リスク防衛は「グループ全体の取り組み」が必要。実践ノウハウを簡明にご紹介~
このセミナーでは様々な企業グループのコンプライアンス、リスク管理に取り組んできた中島 茂弁護士をお迎えし、グループ行動基準の作成から教育をはじめとするグループ指導体制の確立、そして事件発生時のグループ対応のあり方まで、豊富な実例をもとに実践的なレクチャーをしていただきます。
開催終了 2013年9月10日(火)【コンプライアンス】 【ご好評につき第3弾】意識調査でわかる違反予備軍見える化の手法
~組織の問題にどう立ち向かうか~
イー・コミュニケーションズでは、組織の健全性を測定するコンプライアンス意識調査(Compliance Awareness Survey:CAS)を2011年9月より提供してまいりましたが、このたび参画企業が総計で50社を超え、また当意識調査(CAS)を基にしたコンプライアンス施策の実施例も数多く生まれてまいりました。そこで、本セミナーでは、当意識調査(CAS)を設計・作成いただきましたプリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社の秋山進代表をお招きし、設計背景にある基本思想や、その効果的な活用事例をご紹介させていただきます。
開催終了2013年10月17日(木)【医療機関】 職員のコミュニケーション問題にもう悩まない!
~ 目からウロコの成功事例 ~
医療機関において必要性が高まる組織力、チーム力。 しかし、多くの医療機関において部門間、スタッフ間のカベは依然として高いといわれています。では、そのカベを壊すためのコミュニケーション力はいかにして高める事ができるのでしょうか。
このセミナーでは傾聴力、対話力等の能力差、正社員やパート職員等の形態差、業務内容が違う職員同士などといった、ギャップのあるスタッフ同士のコミュニケーションを円滑にする具体的な事例や手法をご紹介します。
開催終了2013年7月29日(月)【介護・医療】 いま介護業界で知っておきたい情報とは
~ 最新業界・制度動向解説 ~
いま、医療・介護を取り巻く環境が大きな節目を迎えております。介護保険は2000年の制度施行以来、既に13年を経ました。来年度は消費税の増税等、本制度に関わる幾多の改正が予想されます。今回2000年の制度施行以来、『介護事業者システムHOPE/WINCARE』を通じ、多くのお客様のシステム構築のお手伝いをしてきた富士通が、来年の制度改正に関わる最新の動向をご説明いたします。
また、第二部においては変化に強い組織を醸成するための必須条件である組織内での情報共有・知識定着に関する最新トレンドをイー・コミニュケーションズが事例とともにご紹介いたします。
開催終了2013年7月23日(火)【コンプライアンス】 意識調査でわかる違反予備軍見える化の手法
~組織の問題にどう立ち向かうか~
イー・コミュニケーションズでは、組織の健全性を測定するコンプライアンス意識調査(Compliance Awareness Survey:CAS)を2011年9月より提供してまいりましたが、このたび参画企業が総計で50社を超え、また当意識調査(CAS)を基にしたコンプライアンス施策の実施例も数多く生まれてまいりました。そこで、本セミナーでは、当意識調査(CAS)を設計・作成いただきましたプリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社の秋山進代表をお招きし、設計背景にある基本思想や、その効果的な活用事例をご紹介させていただきます。
開催終了2013年7月30日(火)【病院長様・副院長様、事務長様・マネジメント層の方限定】 スタッフ ・ 職員から愛される院内組織改革の極意
~病院経営の課題解決セミナー~
病院が重要だと認識しながら解決に至っていない多くの人的課題は、スタッフが定着する「愛される病院」、ひいては患者や地域の高いニーズに応える「選ばれる病院」づくりに直結しています。
このセミナーは、北里大学病院副院長である渋谷 明隆先生と、医師であり、医療経営コンサルタントでもある裵 英洙 様に、お申し込み時に皆様からいただいた病院経営に関する喫緊の課題について、経験を踏まえてご講演いただきます。質疑応答の時間も十分設けておりますので、病院経営の課題解決にお役立て下さい。
開催終了2013年7月13日(土)【人材育成】TDMコンサルティング共催セミナー 経営者が語る人材開発の実践例
~HPI、ID、ITの3つの視座から考えるこれからの人材開発~
この催しはイー・コミュニケーションズのパートナー企業である、TDMコンサルティングとの共催セミナーです。社員に効果的・効率的・魅力的な学習環境を提供するためには、HPI(組織の人材開発)、ID(インストラクショナルデザイン)、IT(eラーニング、ソーシャルラーニング等)の3つの観点が必要、との考えに基づき、人材開発に関連する事例をもとに専門家と実務家がディスカッションを行います。特に、医療系の事例も取り上げますので、病院関係者の皆様にもお勧めのセミナーです。
開催終了2013年6月3日(月)【 コンプライアンス 】 【ご好評につき追加公演決定!】 パワハラ・セクハラの防止のための実務的対応
~企業防衛と企業価値向上の観点から~
2012年、厚生労働省委託事業での「職場のパワーハラスメントに関する実態調査報告書」によると、社内相談窓口の相談テーマでは「セクシュアルハラスメント」(90.9%)、「パワーハラスメント」(81.3%)が上位を占め、従業員調査では回答者の1/4以上が「パワハラを受けたことがある」と回答しており、今後は企業においても、重大な問題が発生・顕在化することでしょう。
そこでこのセミナーでは、中島経営法律事務所の原 正雄 弁護士を迎え、パワハラ・セクハラが企業に与えるリスクについて概括したうえで、対応が必要な法的根拠を示し、さらに具体的防止策について解説していただきます。
開催終了2013年5月21日(火)【 コンプライアンス 】 パワハラ・セクハラの防止のための実務的対応
~企業防衛と企業価値向上の観点から~
2012年、厚生労働省委託事業での「職場のパワーハラスメントに関する実態調査報告書」によると、社内相談窓口の相談テーマでは「セクシュアルハラスメント」(90.9%)、「パワーハラスメント」(81.3%)が上位を占め、従業員調査では回答者の1/4以上が「パワハラを受けたことがある」と回答しており、今後は企業においても、重大な問題が発生・顕在化することでしょう。
そこでこのセミナーでは、中島経営法律事務所の原 正雄 弁護士を迎え、パワハラ・セクハラが企業に与えるリスクについて概括したうえで、対応が必要な法的根拠を示し、さらに具体的防止策について解説していただきます。
開催終了 2013年3月14日(木)【 コンプライアンス 】 「コンプライアンス教育、第3フェーズへ!」
~コンプライアンス教育の新しい手法セミナー~
顧客やステークホルダーの期待に応え、コンプライアンス経営を実現することは、最低限の法律を守ることではなく、会社のルールや法律に則ることは当然のこと、会社の価値に合わせて判断することが重要である、という教育こそが、これからの企業のコンプライアンス教育のあるべき形だと考えます。
そこで、このセミナーは、プリンシプル・コンサルティングの秋山 進先生をお招きし、「経営理念」目線のコンプライアンス教育の重要性・必要性についてお話いただくとともに、イー・コミュニケーションズが秋山先生と共に提供を推進するコンプライアンス教育の新たな手法について、ご紹介いたします。
開催終了2013年2月5日(火)【 医療業界向け理念浸透 】 人を惹きつける病院のつくりかた
~ マグネットホスピタルを目指すには? ~
プロフェッショナルが集まる医療機関では組織の方向性をひとつにすることは難しいと言われています。また、医療機関を取り巻く経営環境が年々厳しくなってきていることを踏まえ、患者様・職員・地域住民・連携施設から医療機関が選ばれるためには、明確な理念に基づいた経営とその周知が必要と言われています。人を惹きつける病院“マグネットホスピタル”は経営理念の明確さとその実践力に優れています。 このセミナーでは、医療経営戦略や院内教育の構築などでご活躍されるメディファーム株式会社の裵 英洙氏をお招きし、理念経営の基礎的事項と、成功している一般企業における理念の具現化の取り組み、理念浸透のための施策等、医療機関でも応用可能な取り組みをご紹介いただきます。
開催終了 2013年1月28日(月)【 中島茂弁護士特別講演 】 グループ・コンプライアンス確立のポイント
~真の企業リスク防衛は「グループ全体の取り組み」が必要。実践ノウハウを簡明にご紹介~
もし、子会社、関連会社で、不法投棄・不法就労・偽装などの「コンプライアンス違反」が起きたとしたら、レピュテーションリスクなどのダメージはグループ全体に及びます。
こうした事態に対応するためには、「グループ・コンプライアンス体制」を確立するしかありません。
このセミナーでは様々な企業グループのコンプライアンス問題に取り組んできた中島 茂 弁護士をお迎えし、グループ行動基準の作成からグループ指導体制の確立、事件発生時のグループ対応のあり方まで、実例をもとに実践的なレクチャーをしていただきます。
開催終了2013年1月17日(木)【 J-Testing発足特別記念講演 】 それぞれの分野の功労者が語る
試験立ち上げ・苦難・成功と未来の展開
このたび、日本のCBT開発最大手の株式会社イー・コミュニケーションズと様々な試験運営ノウハウを保有する株式会社ジェイ・ジェイ・エスは、日本におけるテストソリューションにおいて質・機能・価格の全てで他を圧倒する、共同サービス【JーTesting】の提供を開始いたしました。
これを記念して、日本の教育の中枢を担う試験の立ち上げや運営者である4名のエバンジェリストをお招きし、一般消費者向け、文教向け試験や業界団体の資格試験の成功までのご経験、今後の展望などについてお話しいただきます。
2012年
開催終了 2012年12月11日(火)【 コンプライアンス・CSR 】 コンプライアンスと企業の社会的責任(CSR)
~より良い企業の実現に向けて~
近年、コンプライアンス経営の重要性は、高まるばかりです。他方において、企業の社会的責任(CSR)の重要性も広く認識されるようになりました。両者は、より良い企業の実現に不可欠であることは理解されているものの、両者の関係や相違点などについては、分かりにくい点も多々あります。
このセミナーでは、中島経営法律事務所の原 正雄先生をお招きし、コンプライアンス経営とCSRの関係、相違などについて、由来や具体的事例を踏まえつつ、お話いただきます。
開催終了 2012年11月21日(水)【 メンタルヘルス 】 最新情報とメンタルチェックのポイント 2012年9月10日に第62回労働政策審議会安全衛生分科会が行われ、今後の方向性として労働者への教育研修・周知を徹底するとともに、労働者数50人以上規模の事業場で職場復帰における支援に取り組むことが求められることとなりました。
このセミナーではプリンシプル・コンサルティング・グループ株式会社メンタルヘルス部門フェローで、臨床心理士・社会保険労務士の涌井美和子先生をお招きし、最新事例に基づく傾向と対策、企業が行うべき体制整備や、涌井先生ならではの業界全体の流れや留意するポイントを詳しく解説していただきます。
開催終了 2012年11月6日(火)【 リスクマネジメント 】 与信管理とコンプライアンスが会社を守る
~激動の時代を生き抜くためのリスクマネジメント~
「あの会社は潰れないだろう。」誰もにそう思われていた大企業が突然倒産…。そんなニュースが日常的に見られるようになってきた現代において、企業は「与信管理」 にこれまで以上に注力せざるを得なくなっています。このセミナーでは、リスクモンスター㈱の三木 真志をお迎えし、倒産予備軍の与信管理にまつわるリスクマネジメントについて、今後の見通しなどをお話いただくとともに、会社を守るために必要な「社員の継続教育」としての視点で、長年企業のコンプライアンス教育の分野に携わってきたイー・コミュニケーションズから、与信管理を含めた継続教育の具体的手法をご提案します。
開催終了 2012年11月2日(金)【 医療業界向け理念浸透 】 他社と差別化できる戦略と理念浸透 昨今、医療・製薬業界においてはお客様、社会、地域などの信頼を獲得するために、また、他社との差別化のために経営理念の実現や理念浸透教育の重要性が叫ばれています。このセミナーでは、医療分野において常に革新的な取り組みを実現されている、亀田メディカルセンター理事長、亀田 隆明先生をお招きし、成長戦略と理念の浸透について、医療分野における経営者としての立場からお話いただきます。 開催終了 2012年10月18日(木)【 コンプライアンス 】 『情報管理を徹底的に見直し!』
~情報漏えい事件から学ぶ実践的リスクマネジメント~
各企業は2003年の個人情報保護法の施行以降、個人情報をはじめとする情報の管理体制を整えています。にもかかわらず、昨今、毎日のように情報漏えい事故が発生し、その報道がなされているのが実情です。このセミナーでは、過去に生じた事例から事故のパターンを分析し、各企業において生じやすい個人情報を中心とした情報漏えいリスクについての事前対策、事故が生じた場合の対応を解説します。
開催終了 2012年9月26日(水)【 コンプライアンス 】 『会社とは無関係』では済まされない!私的なSNS利用とコンプライアンス
~社員の私的情報発信に関して会社が取り組むべきポイント~
日本国内でも利用者数は数千万人にのぼると言われているSNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)ですが、私的に軽率な書込みをして大問題を引き起こす人達が跡を絶ちません。社員の私生活での活動に対して、会社としてどのような策を講じればいいのか、非常に悩ましい領域です。このセミナーでは、企業や団体におけるコンプライアンス教育に定評のある、プリンシプル・コンサルティング 千田 直人氏がこの「困難かつ必須の課題」に対するひとつの解をご提案いたします。
開催終了 2012年8月8日(水)【 CSR 】 『求められる復興支援 CSRとして企業ができること』 このセミナーは、地域のパートナーとして被災地の復興を目指すCSRとしての支援を、単にお金を投下するのではない、本来のCSRの考え方を踏まえて考え直すことを目的として、復興庁で政策調査官を務める藤沢 烈氏と、日本IBMで被災地支援の陣頭指揮を務める上田 雅士氏に、現在の復興の取り組みと企業CSRについてお話いただきます。 開催終了 2012年8月7日(火)【 グローバル人事 】 『日本企業におけるグローバル人材マネジメントのありかた』 このセミナーは、今後の日本企業におけるグローバル人材マネジメントについて、人事パッケージシェアで10年連続NO.1―次世代のグローバル人事システムの構築を手がけるワークスアプリケーションズ社の最高顧問、八剱洋一郎氏と、アジア諸国におけるグローバルタレントマネジメントの現状についてタレントマネジメントシステムの単独ベンダーとして評価の高い、米国コーナーストーンオンデマンド社のフランク・リッチャルディ氏がお伝えいたします。 開催終了 2012年7月19日(木)【 コンプライアンス 】 『グループ統括コンプライアンス教育を徹底的に成功させるポイント』
~グループ統括コンプライアンス教育実施手法についての具体的な解決策、事例セミナー~
関係会社の不祥事がグループ全体に大きなダメージを与える事象が多発しています。しかし関係会社は、コンプライアンス整備の意志はあっても具体的にどのように進めていけばよいかわからないことが多いのが現状です。そこで、本セミナーでは、「実際にどうすればグループ統括コンプライアンス教育が成功するのか?」について、具体的かつ実践的な内容に絞り、成功のための思考原則と事例を解説いたします。経験に裏打ちされ、かつ地に足のついたグループ統括コンプライアンス実践のノウハウをお伝えいたします。
開催終了 2012年5月30日(水)【コンプライアンス】 『パワーハラスメントの予防と解決のための実践的ノウハウ』
~厚生労働省「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議」の報告と提言を受けて~
厚生労働省より「職場のパワーハラスメント」の定義が公表され「職場のパワーハラスメントの予防・解決に向けた提言」がなされています。パワーハラスメントは人権侵害であり、職場全体の生産性にも悪影響を与えます。セミナーではパワーハラスメントの予防と解決策、事案に対する調査、処分、再発防止等についての留意点をご説明いたします。
開催終了 2012年5月23日(水)【MR教育】 『医療機関との関係がどう変わる? 問われるMR活動と教育、情報提供のあり方』
~医師・MRへの最新アンケートでわかる今後の姿~
医師が期待するMR像や製薬企業の情報提供のあり方やMR教育の専門家が考えるMRのあるべき姿や教育について臨床医及びMR教育のプロフェショナルにそれぞれの立場からご講演頂きます。 今後の医薬品マーケティング戦略のあり方や情報伝達・提供・収集のあり方、MR教育などを考える上でヒントに溢れたセミナーです。
開催終了 2012年3月7日(水)【コンプライアンス】 『パワーハラスメントの予防と解決のための実践的ノウハウ』
~厚生労働省「職場のいじめ・嫌がらせ問題に関する円卓会議ワーキング・グループ報告」を受けて~
厚生労働省のワーキング・グループが「職場のパワーハラスメント」の定義を公表しました。パワーハラスメントは人権侵害であり、職場全体の生産性にも悪影響を与えます。セミナーではパワーハラスメントの予防と解決策、事案に対する調査、処分、再発防止等についての留意点をご説明いたします。
開催終了 2012年3月1日(木)【グローバル人事】 『ビジネスで「使える」英語を効果的・効率的に身に付ける3つのポイント』
~グローバル人材育成のための英語教育、始めの一歩は、発想の転換から!~
御社のグローバル人材の育成状況は、いかがでしょうか?今回は世界の一流講演の同時通訳者としてご活躍の関谷英里子さんを迎え、ご自身の経験談を交えながらビジネスパーソンが『使える』英語を身に付けるために必要なポイントをお話いただきます。
開催終了 2012年2月15日(水)【 コンプライアンス 】 『従業員の健康被害・労働災害発生を避ける!!』
~従業員コンプライアンス実践チェックポイント~
近年、従業員が損害賠償を求めた訴訟において企業の賠償責任を認める例は増え続けています。セミナーでは、従業員の健康・安全に関する法制度の検討、行政の運用の動向、裁判例の動向の検討を行うとともに、健康被害・労働災害を避けるためのチェックポイントや発生後の会社の対処法など、実務経験を交えてご紹介いたします。
開催終了 2012年1月26日(木)【 グローバル人事 】 『成功する人材像定義のプロセス』とは ASTD Global Japan会長 中原孝子氏を講師にお迎し、”在るべき”人材像を定義するプロセスの中で、 成功に欠かせないポイントや陥りやすい罠について、サンプル事例を通して解説いただきます。後半では講師を交えた情報交換の場をご用意しております。 開催終了 2012年1月24日(火)【 コンプライアンス 】 『2011年 何が起こったのか、どうすればよかったのか』
~実例から考える企業のコンプライアンス~
2011年は、コンプライアンスに関するいくつもの大きな事件が話題を呼び、企業としてのコンプライアンス体制構築が改めて問われることとなりました。当セミナーでは2011年に発生した企業のコンプライアンス問題を振り返りながら、具体的なコンプライアンス体制と運用のあり方ついてお話しいたします。
2011年
開催終了 2011年12月6日(火)【 コンプライアンス 】 『企業のリスク管理体制見直しのポイント』 3.11大震災以後、日本企業は歴史上かつてない脅威に見舞われ対応に追われていますが、こうしたときこそリスク管理の基本に立ち返り、冷静に検討、準備することが望まれます。リスク管理の第一人者である中島茂弁護士を講師に迎え、具体的な事例を交えながらリスク管理体制見直しのポイントをお話していただきます。 開催終了 2011年11月9日(水)【 経営理念浸透 】 『 経営理念時代を生き抜く!面白法人カヤックと熱く語りつくす夕べ』 斬新な経営理念浸透を武器に今や大注目の柳澤氏が熱く語る"面白"セミナーを開催します。本セミナーでは経営理念浸透で名高い、面白法人カヤック代表取締役 柳澤 大輔氏をお迎しご講演いただきます。さまざまな業界の経営理念や行動基準の作成に携わっているプリンシプル・コンサルティング株式会社代表取締役 秋山 進氏と柳澤氏の対談では、経営理念浸透を成功させた「ビジョン検定」について徹底検証していきます。 開催終了 2011年10月24日(月)【 コンプライアンス 】 『暴力団排除条例施行と企業の具体的対応策』
~企業が反社会的勢力との関係回避を徹底するために必要な対応策について~
23年10月1日から全国の都道府県において暴力団排除条例が施行されることになりました。このセミナーでは、中島経営法律事務所の経験豊かな弁護士をお招きし、暴力団排除条例の定めている内容をわかりやすく説明いただくとともに、企業として、コンプライアンスおよびリスクマネジメントの観点から、実務的にどのような調査・対応を行うべきか、対策の方法を具体的にご紹介いただきます。
開催終了 2011年10月12日(水)【 グローバル人事 】 『グローバル時代の戦略的人財活用』
~真のグローバル企業の人財マネージメントトレンドとは ~
慶應義塾大学総合政策学部の花田教授をお迎えし、戦略的人財活用に必要なタレントマネジメントとデベロプメントを再定義し、グローバル市場に適応し、成功していくための組織作りのポイントをお話します。また、タレントマネジメントシステムを活用し、真のグローバル企業として発展を遂げている事例をご紹介します。
開催終了 2011年9月28日(水)【 コンプライアンス 】 『コンプライアンス教育の実際』
~企業防衛の観点から、そして会社をより良くするために ~
コンプライアンス体制の確立は、社会からの企業に対する強い要請であり、コンプライアンス教育は、企業防衛の重要な手段でもあります。今回は、コンプライアンス教育がいかにあるべきか、またその方法について、具体的事案等を基礎にしつつ、解説いたします。
開催終了 2011年9月13日(火)【 コンプライアンス 】 『不祥事を起こさない、社員を不祥事に巻き込ませない』
~ コンプライアンス意識調査(CAS) ~
社員の遵法意識や組織の健康状態、コンプライアンス施策の浸透状況などを把握できる、「コンプライアンス意識調査CAS」を開催!
コンプライアンス意識調査(CAS)の概要やCASの設計の背景にある“組織の病理現象”について解説いたします。
開催終了 2011年7月28日(木)【 MR教育 】 「HOW TO? MR教育その方法、間違っていませんか?」 メディエンスの池上 文尋 氏をお迎えし、医師の視点による「求められるMR像」と、実際のMRとのギャップを埋める効果的な教育等について講演いたします。 開催終了 2011年7月13日(水)【 コンプライアンス 】 「情報セキュリティリスクにおいて従業員に定着させるべき3つのポイント」 社会、経済、IT環境が急速に変わる現代、情報セキュリティの対応状況をモニタリングする仕組みづくりが必要となっています。国家情報セキュリティ対策にも精通する、株式会社ラックの安田 良明氏より、組織が直面している問題を洗い出し、事例を踏まえてお伝えいたします。 開催終了 2011年7月5日(火)【 コンプライアンス 】 「グループ統括コンプライアンス教育を徹底的に成功させるポイント」 コンプライアンス整備の意志はあっても、人的資源の制約や情報不足のため、具体的にどのように進めていけばよいかわからないのが現状です。そこで!実際にどうすればグループ統括コンプライアンス教育が成功するのか?について、具体的かつ実践的な内容に絞り、成功のための思考原則と事例を解説いたします。 開催終了 2011年6月20日(月)【 メンタルヘルス 】 「大規模震災に伴うメンタル不調の事例と企業としての対応」 セーフティネットと共同開催。
震災後、被災者や災害復旧従事者から多くの相談を受ける、相談センターのカウンセラーを迎え、震災後のセルフケアや企業の取り組むべき事柄をまとめてお話しいただきます。
開催終了 2011年6月15日(水)【 グローバル人事 】 「成果を出し続ける!グローバル人材育成に必要な3つのポイント」
~3.11を経た今、人事部門が総力を賭けて取り組むべき課題~
ASTD(American Society for Training and Development:全米人材開発機構)International Japan会長 中原孝子氏をお迎えし、日本企業が今後、グローバル展開していく際に、人材マネジメントの観点から考えるべきポイントを整理してお話しいただきます。
開催終了 2011年5月23日(月)【無料・復興支援特別セミナー】 「震災対応を含めた・すぐに役立つ『損害賠償』のポイント」 私たちができる復興支援―との思いで、企業リスク対応に豊富な経験をお持ちの中島経営法律事務所の弁護士と企画した緊急セミナーです。震災対応・風評被害を含めた、ビジネス上での様々な局面において非常に役に立つ、損害賠償の考え方、金額、対処・交渉方法などのポイントをお伝えいたします。 開催終了 2011年4月20日(水)【 コンプライアンス 】 【無料・復興支援特別セミナー】中島茂弁護士講演「復興推進に向けた企業活動の留意点」
~『3.11大震災』からの復興に関連する諸問題と対処方針~
被害にあわれた企業や事業所の一日も早い復興を願う復興支援緊急企画です。企業リスク管理の経験豊富な中島茂弁護士が、震災で起こっている諸問題の対策方針を緊急提言いたします。
開催終了 2011年2月25日(金)【 コンプライアンス 】 『企業法務スペシャリスト養成講座』
~独禁法に基づく行政処分と広報対応 リリース作成のポイント~
「日経ビジネス」誌「ビジネス弁護士ランキング2010」「不祥事・危機対応部門」で第1位の中島茂弁護士を講師にお招きし、企業法務担当として身につけておくべき実践力を徹底的に磨き上げる、少数精鋭主義の190分集中講座です。
開催終了 2011年2月22日(火)【 コンプライアンス 】 「競争を勝ち抜くために必要な独禁法の基礎知識」 独禁法に違反することなく競争を勝ち抜くために必要な独禁法の基礎知識を、中島経営法律事務所の弁護士に解説していただくと共に、学習効果を高めるCBTの活用方法をご紹介いたします。 開催終了 2011年1月20日(木)【 コンプライアンス 】 「事例で学ぶクレーム対応の実践的ノウハウ」 クレーム対応現場に多く立会われた中島経営法律事務所の弁護士をお招きし、順守すべきクレーム対応の基本的方針を解説いただくと共に、新たなコンプライアンス教育手法をご提案いたします。 開催終了 2011年1月18日(火)【 メンタルヘルス 】 『年間30,000件の相談現場から見た最新のメンタルヘルス対策』 カウンセリングや研修を通じて従業員をサポートするセーフティネットと共同で無料セミナーを開催。「新型うつ病に対する体制整備のポイント」など、最新のメンタルヘルスについてお話いただきます。
イー・コミュニケーションズ

お問い合わせ

お気軽にご相談ください
03-3560-3902
お問い合わせ
ページ上部へ