Message代表メッセージ

株式会社イー・コミュニケーションズ 代表取締役 佐藤信也

WEBテスティングでオンリーワンの実績

弊社は、WEBテクノロジーを使った「人の成長支援」サービスを展開しています。ベンチャーならではの勢いで新サービスを次々に展開していくスピード感、斬新性と大手並みの管理体制や教育制度の充実といった両面での強みを持っています。創業以来、ITを活用した教育支援事業、テスティング事業では大手企業への数多くの導入実績を持ち、「人は問われて初めて考える」をコンセプトにした教育コンテンツ開発力、テスト作成力、テスト分析力、WEBテスティングメソッドを武器に、オンリーワンの実績を築いてきたユニークな会社です。

社員一人一人と思いをシェアする事を大切に

「幸せなビジネス人を増やす。」という企業理念を基に、オフィスづくりや社歌づくりまで社員からのアイデアを取り入れながら理念中心型の経営を行なっています。1人1人が自ら考え行動できる組織にするためには、会社の価値観を理解し、共感して頂く事が何より重要です。もちろん理念の共有には多くの時間がかかります。しかし、志がある方と一緒に夢を実現していくためには、私自らが社員の皆さん一人一人と思いのシェアをじっくりやっていく、その覚悟を常に持っています。

株式会社イー・コミュニケーションズ 代表取締役 佐藤信也

目指すは3年後の株式公開

現在、3年後の株式公開へ向けて成長戦略を実行しています。会社の急激な成長と同時に個々人も急激に成長していく事が必要不可欠です。しかし、会社も個人も突然変異という事はなかなかありません。私自身の経験でいえば、早くかつ確実に成長するには真面目にコツコツやる事が一番の近道です。そのため、何よりも大切なのは目標に向かって自ら行動し続けられる強い力です。個々人にそのエネルギーさえあれば、それが集合体となって会社は確実に成長していくと確信しています。

株式会社イー・コミュニケーションズ 代表取締役 佐藤信也

これからのイー・コミュニケーションズ

教育やテストで培ったノウハウを武器に、今後は3つの領域で事業を拡大させていきます。 1つは当社の中心事業であるCBT事業(コンピュータ方式のテスト事業)。大学入試のCBT(コンピュータ方式のテスト)化が発表され、様々な試験・検定・社内資格などの紙からCBTへの変革が加速しています。2つ目はこれまでに無い新しい方式でのeラーニング事業。反転学習などWebを活用した新しい教育の波がはじまっています。当社ならではの学習メソッドによる学習サービスを展開し続けます。3つ目はデバイス戦略。スマートフォンやタブレットでのテスト・学習、ウエアラブルを活用した新しい測定の仕組みなど新技術をベースに新しい可能性へ向けて次々とサービスを打ち出していきます。

株式会社イー・コミュニケーションズ
代表取締役 佐藤信也