メニュー

ニュース詳細

2016.03.16

< 企業コンプライアンス教育の新サービス >
コンプライアンスニュースを毎月ビデオで解説。
従業員教育にも使えるクイズをセット。

 株式会社イー・コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤信也)は、このたび、企業のコンプライアンス担当者向けの新サービス「これって大丈夫?月刊コンプラ放送局」をリリースいたしました。

これって大丈夫月間コンプラ放送局

 本サービスは、日々報道される企業の不祥事ニュースを企業コンプライアンスの専門家が毎月1回わかりやすく解説するオンラインビデオサービスで、人事や法務など企業内でコンプライアンスに関わる担当者に役立つ情報をお届けします。

 弊社は、企業のコンプライアンス教育サービスを2005年から開始し、累計1,000社以上のコンプライアンス教育に携わってきました。ハンドブックとWebテストを組合せた「これって大丈夫?」シリーズなど企業の業界、業種に関わらない汎用的な教育教材を提供してきましたが、多くの企業のコンプライアンス担当者から、次々と報道される他社の不祥事などを受けて教育担当者としてどのような手を自社で打つべきかに参考となるようなタイムリーな情報提供が欲しいというニーズが年々高まってきました。

 この度リリースする「これって大丈夫?月刊コンプラ放送局」は、毎月1回、前月までに各メディアで報道されたコンプライアンスニュースの中から、コンプライアンス担当者にとって有益なテーマを取り上げ、30分程度の時間で専門家がわかりやすく解説します。解説ビデオは、弊社のテストプラットフォームSAKU-SAKU Testing上でストリーミング映像としてご提供します。また、同プラットフォーム上では取り上げたテーマを自社の従業員教育で活用できるように、ビデオと合わせてクイズ形式の教材も提供し、タイムリーなコンプライアンス教育ニーズにも対応していきます。

第1回目は、2016年2月分として廃棄物をメインテーマとして取り上げます。次回の収録予定は、3月下旬を予定しており、それまでに起こったコンプライアンスニュースの中からテーマを取り上げる予定です。2015年度のコンプライアンスニュースのおさらいも無料で視聴する事が可能です。

販売価格は、オンラインビデオサービスのみで年間6万円、従業員教育用のクイズセットで年間20万円から。初年度の販売計画は、100社を見込みます。既に弊社のプラットフォームをご契約頂いているお客様にはオンラインビデオサービスを初年度無料でご提供します。

「これって大丈夫?月刊コンプラ放送局」のサービス詳細を見る

本件に関するお問い合わせ先
株式会社イー・コミュニケーションズ
営業統括セクション 担当:権平みずえ
TEL:03-3560-3902
E-mail inquiry@e-coms.co.jp
お問合せ時間:10:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)
イー・コミュニケーションズは、この度企業コンプライアンス担当者向け新サービス「これって大丈夫?月刊コンプライアンス放送局」をリリースしました。
本サービスは、日々報道される企業の不祥事ニュースを企業コンプライアンスの専門家が毎月1回わかりやすく解説するオンラインビデオサービスです。
ページ上部へ