メニュー

ニュース詳細

2015.08.03

製品ブランド名称変更・製品機能強化のお知らせ

 株式会社イー・コミュニケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤信也)は、このたび、CBTプラットフォーム「AXISM」とWEBテスティングプラットフォーム「FALCON」の製品ブランド名称を一新し、従来製品の機能強化及び新サービスを開始いたします。また、これに伴い、事業スローガンを「ASSESSMENT INNOVATION」から「テスト・エデュケーションが人材を創る。」に変更いたします。

< 1.製品ブランドの新名称・ロゴ >

CBTプラットフォーム


MASTER CBT


(名称変更にあたって)
私たちは多くのお客様のCBTニーズに応えたい思いから、これまで多肢選択式の試験を始め、動画出題試験、スピーキング試験などコンピュータ らではの多様な出題を高度なセキュリティ性と高いユーザビリティーで実現してまいりました。これからもお客様の高度なニーズにお応えし続け い、そんな私たちの技術革新の思いをこの「MASTER CBT」という名称に込めました。新ロゴデザインの下部には力強く前進する船のモチーフを採 し、新しいCBTの未来を切り拓いていく意思を表現いたしました。

名称変更に伴い、以下の機能を強化いたします。


1)同時接続強化
MASTER CBTでは、弊社の強みであるインターネットベースのCBT技術を強化し、同時一斉受験のニーズに応えられるようになります。クラウドサービスを活用した大容量アクセスCBT技術「T-LACS」(ティーラックス:The Technology of CBT for Large Access on Cloud Service)は、従来のセキュア通信を維持したまま、受験スタート時の一斉アクセスに対応します。(※現在1000アクセスまでを保証するT-LACS1000を提供中)


2)紙試験データの一元管理
MASTER CBTでは、紙試験の結果データとCBTでの結果データを同じデータベースで一元管理する事が標準機能で可能です。これにより、CBTテスト ンターでの受験結果、社内や自宅でのCBT受験結果、紙試験での受験結果をすべて一元管理する事ができるようになります。(2015年8月末標準搭載予定)


3)iPad版の標準提供
MASTER CBTでは、iPad版CBTアプリ(MASTER CBT for iPad)を標準提供いたします。受験者は、PCでもiPadからも受験する事が可能で企業や学校での利用ニーズに対応いたします。もちろん試験結果は一つのデータベースで一元管理する事が可能です。(2016年1月標準搭載予定。現在は、iPad対応バージョンのみでの提供)




WEBテスティングプラットフォーム


SAKU-SAKU Testing(サクサク テスティング)


(名称変更にあたって)
私たちのWEBテスティングプラットフォームは、もっと気軽に、簡単に、どのデバイスからでも、というお客様のニーズに応え進化してまいりました。これからも高いパフォーマンスとユーザビリティーの融合を追求し、もっとテストを身近に感じて頂きたい、もっと気軽に使って頂きたい、「サクサクできる」と実感頂きたい、そんな思いをこの「SAKU-SAKU Testing」という名称に込めました。ロゴにはクラウドのモチーフを採用し、クラウド技術によるパフォーマンス性能を表現しました。

名称変更に伴い、サービスをリニューアルいたしました。


1)サクサクレスポンス
スマートフォン、タブレット、PC、ガラケーによるマルチデバイスからのアクセスに対応し、動画コンテンツ、音声コンテンツ、スライドコンテンツなどのリッチコンテンツの表示にも、高い反応スピードで対応するようシステムを強化いたしました。


2)サクモン サービス(問題提供サービス)
社内の試験のWEB化をもっと手軽に実施いただけるように、あらかじめ弊社で開発したテスト問題5000問をご提供する「サクモンBANK」をスタートいたします。企業固有の業務ナレッジを試験問題にする「サクモンオーダー」と組み合わせる事で、オリジナル社内試験をセミオーダーでスピーディーに実施する事が可能です。


3)サクブン サービス(問題分析サービス)
社内試験の精度、品質、信頼性を向上させていく為の試験問題分析サービスを手軽にご利用頂けるようにいたしました。検定試験団体の試験問題作成の実績とノウハウを多くの企業様へ提供していく事で、試験運用のPDCAをサポートいたします。



<2.新事業スローガン>


テスト・エデュケーションが人材を創る。


弊社は、これまで、「イノベーションと確かな手法で人と組織の成長支援を明確に、持続可能に、効率的に、効果的にし続けること」をミッションに掲げ、「能力測定技術で"自ら考える人"創りへ」をコンセプトにCBT事業を推進してまいりました。「テスト・エデュケーションが人材を創る。」は、「人創り」支援を目的とした「テスト」による測定、評価技術の提供に加え、さらには、テスト型学習(問題演習型学習)による効果的、効率的な人材育成支援をお客様にご提供していきたいという、私たちの志がこめられています。

本件に関するお問い合わせ先
株式会社イー・コミュニケーションズ
TEL:03-3560-3901
E-mail inquiry@e-coms.co.jp
お問合せ時間:10:00~18:00(土・日・祝日・年末年始を除く)
イー・コミュニケーションズは、このたび、CBTプラットフォーム「AXISM」から「MASTER CBT」、WEBテスティングプラットフォーム「FALCON」から「SAKU-SAKU Testing」と製品ブランド名称を一新し、従来製品の機能強化及び新サービスを開始いたします。
ページ上部へ